発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行 Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  Shop Guide >>  特別編・ジョブガイド ウエディングデザイナー

2014/ 6/05掲載 
 

特別編・ジョブガイド ウエディングデザイナー

今どきの結婚式は、カップルごとにスタイルもいろいろ ─。
華美な演出よりも、“ふたりらしさ”や“おもてなし”を重視する傾向に…

人生最大の「晴れやかなイベント」を新郎新婦と共に
全てをプランニングするのが、ウェディングデザイナーの仕事


井澤恵美さん

井澤 恵美 (相模原市出身)
職 業:ウエディング デザイナー
株式会社 テイクアンドギヴ・ニーズ勤務
http://www.tgn.co.jp

自身も最近結婚式をしたばかりという、井澤さん。「新婦様の気持ちがさらに、理解できるようになりました」と話す、はつらつとした笑顔が印象的 
県立橋本高校卒業後、映像専門学校で学ぶ
音響関連会社、不動産会社営業、花屋勤務などの経験を得て、ブライダル業界へ転身
八王子みなみ野のヒルサイドクラブ迎賓館ほかの勤務地を経て、現在は、渋谷区のウエディングステージSHOTO GALLERYにて活躍中

イメージ画像

◆結婚式の費用はどのくらい?
費用総額…約354.9万円(首都圏平均)
招待人数 約73人(全国平均)

費用は、ふたりの貯蓄に親からの援助と招待客からいただくご祝儀を充てることが多い。費用の中でも、料理や引き出物にかける割合が高い。[2012ゼクシイ結婚トレンド調査参照]

イメージ画像

◆披露宴のご祝儀の相場(首都圏)
友人 3.0万円(新社会人2.0万円)
上司 4.0万円、親族 5.8万円

割り切れる数は=切れるという意味から縁起が悪いとされており、ご祝儀の金額は奇数が基本でした。最近は「2」はペアを表すという意味から2万円のお祝いも一般的に。気になる場合は、1万円札と5千円札2枚で枚数を奇数にしてみては…。

イメージ画像

◆披露宴のゲスト構成は?
1位 「親族」
2位 「学生時代の恩師・友人」
3位 「勤務先の上司・同僚」
4位 「親の友人・知人・近所の人」
5位 その他、無回答
[2012ゼクシイ結婚トレンド調査参照]

 

最近の結婚式は、形式にとらわれず、新郎新婦の想いを反映したものが多くなっています。そのため、豊富な知識と経験を持つ、ウエディングデザイナー(プランナー)のサポートがとても重要。その仕事に就く、井澤恵美さん(相模原市出身)に、今どきの事情について聞いてみました。

▼ウエディングデザイナーの仕事とは?
 結婚式の進行や演出、料理、アイテムなどをご提案し、手配させていただくのが主な仕事です。

ただ単に進行や演出を決めて手配するのではなく、「なぜその演出をしたいのか?」など、お客様の想いに寄り添うことが大切なので、おふたりが結婚式をする意味、ご家族のことなどをできる限り深く理解するように努めています。

そして、準備から式が終了するまで、おふたりのメンタルな部分のサポートも重要な仕事だと考えています。
結婚式は、自分たちだけでなく、ご両家のご意向も反映される場合が多く、経験のないおふたりが戸惑うこともあります。
ひとつひとつ善処して「晴れの日」に向けて、おふたりの絆が深まっていくお手伝いをさせていただけるのがとてもうれしいです。

▼最近の挙式、披露宴について教えてください。
 式の様式は、教会式が多く、厳かで伝統的な神式も根強い人気があります。また、形式や格式にこだわらず、列席者へ結婚を誓い、証人になってもらうオリジナルの人前式が増えています。

 披露宴は、仲人をたてないことがほとんどで、会場は、貸し切りができるゲストハウス、レストラン、などの人気が高くなりました。演出もひと昔前の華美なものは減り、列席者を新郎新婦の個性を活かした演出でもてなすというスタイルが主流です。
また、お日柄を気にされない方も多く、料金がお得なプランなどが用意されている仏滅をあえて選ぶ方もいらっしゃいます。

「おめでた婚」も増え、妊娠中の花嫁向けのプランや、ドレスも充実しています。
最短で1ヵ月の準備期間でのお式を担当させていただいたこともあります。

▼ウエディングデザイナーとしての将来の夢は?
 地元相模原に戻り、レストランやガーデンでのオリジナル結婚式をプランニングしてみたいです。

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ