発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行 Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  Shop Guide >>  フラワーデザイン マーガレットキー

2009/2/05掲載 
 

フラワーデザイン マーガレットキー

■相模原市緑区橋本3-23-17 エスポワール1F 橋本駅北口 徒歩4分
■tel 042-703-5782
■営業時間 10時〜19時
■定休日 火曜日(2009年3月より水曜日)
http://www.margaret-key.com/


フラワーアレンジメント

地図

店内写真
昨年10月に行われた展示会のワンシーン『こびとの棲む森』

プリザーブドフラワー
[左]リメイク前[右]リメイク後
『マーガレットキー』の特徴は、同一の咲き具合で出荷されるプリザーブドフラワーの花びらを一度取り外し、個性ある表情にリメイクする(花を咲かせる)ことにある

 

レッスンルームのある、地域初のプリザーブドフラワー専門店

  1991年にフランスで開発された「プリザーブドフラワー」。生花に、オーガニック系の特殊保存加工を施すことにより、花の形状、質感、ボリューム、鮮やかな花色を長期間保てるようになった。日本でも、5〜6年ほど前から花屋や雑貨店などで目にすることが多くなった。
 この「プリザーブドフラワー」の専門店『マーガレットキー』が、橋本駅近くの住宅街に昨年11月オープンした。オーナーは、現在、花と雑貨の店『ノーブル・グー』(大和市)を運営。店内スクールにて、約280名の生徒に「ノーブル・グー スタイル」の指導をするフラワーアーティストの宮田綾子さん。
「花を通して心が豊かになることを多くの人に気付いてもらいたいのです。子どもの頃に見た野の花や景色、風、そして祖母の語りや絵本などから芽生えた感覚を呼び覚ます力が、花にはあると思います」
 宮田さんは、デモンストレーションやウエディングプランナー養成校の講師としても活躍し、雑誌の連載などメディアでも注目を浴びている。
  10月のプレオープンでは、展示会「花で表現するおとぎの世界」を開催。長年、花と歩んできた『宮田綾子の魅力』を余すことなく披露した。

プリザーブドフラワー


〔 生花・プリザーブドフラワー 〕
2009年4月より、テーマに基づいて花や器、そして装飾資材にいたるまで、トータルコーディネートしたレッスンをスタート
月1回、12回12作品を通じてレッスン
12回終了後は、グレード変更、継続も可能
〔講師〕 宮田 綾子
〔場所〕 マーガレットキー
詳細は… http://www.margaret-key.com/

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ