発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行 Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  Shop Guide >>  帽子屋アウトレット

2008/11/05掲載 
 

帽子屋アウトレット

■八王子市南大沢1-600
  三井アウトレットパーク多摩南大沢 ファクトリーアウトレッツヴィラ1F
 京王相模原線[南大沢]下車徒歩1分
■tel 042-675-4100
■営業時間 10時〜20時
■駐車場有
http://www.31op.com/tama/


ショップ外観

くつ工房もも 地図

ショップ店内写真

ショップ陳列棚

 

世代を問わない、幅広い品揃えがうれしい 帽子のセレクトショップ

 昨年12月、三井アウトレットパーク多摩南大沢に開店した「帽子屋アウトレット」は、ハットからキャップまで、豊富な品揃えが幅広い年齢層に支持されている。「帽子の専門店が近隣になく、ここの店ができて良かった」と訪ねてくる熟年男性も少なくないそうだ。
 最近では、ファッションのひとつとして、気軽に帽子を選んでゆく人が増え、形、色、素材も多種多様になり、見ているだけでも楽しくなる。
 「上手な帽子選びのコツは、とにかくかぶってみることです。必ず似合うものが見つかり、服を着こなすように顔に馴染んできますから…。そして、人間の顔は左右対称ではないので、帽子を左右前後に少し動かしてみると、顔に合ったかぶり具合が見つかります」と話す、河原田店長も高校生の頃、ストリート系の帽子をかぶりはじめ、今では様々な帽子をかぶりこなしている。
 「帽子屋アウトレット」では、千円台からの価格の帽子もあり、アドバイスをしてくれるスタッフも揃っているので、帽子のビギナーにもうれしい店だ。
 この冬は、防寒だけでなくファッションのアクセントとしての帽子選びをしてみては…。もちろん、クリスマスプレゼントとしても最適。

キャスケット (milsa) 
ここ数年人気上昇中のキャスケット。深さや幅のあるものを選び、頭部よりやや後ろから後頭部をすっぽり収めるように斜めにかぶるのがコツ。

ファー付きニット帽 (milsa)
昨年に続き、今年もファーが流行
ひとつあると防寒にも便利なアイテム

ウールのキャップ(override)
同系色の鳥が配され、大人っぽい雰囲気。かぶる時には深くなりすぎず、自分の頭に合うサイズ選びを…。

ハンチングベレー(override)
同柄のリボンがアクセント。横から見たとき、ツバ端のラインが地面に平行になるように、眉の位置ぐらいにかぶったほうがキリッとひきしまって、かっこよく小顔に見える。

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ