発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行   Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  この街・あの人・どんな顔 >>  長野 信一
この街・あの人・どんな顔       長野 信一   2015/6/05掲載

「この街・あの人・どんな顔」

4月に発足した相模原市ラジオ体操連盟 会長に就任
全国ラジオ体操連盟 理事 長野 信一

ながの しんいち 1946. 8.31生 東京都出身・相模原市在住

元 テレビ・ラジオ体操指導者
さがみはら市民健康づくり会議 会長
日本体操研究所 所長

相模原市ラジオ体操連盟

tel. 042-732-9357 fax. 042-732-9358
E-mail : bcb01403@nifty.com
東京都町田市成瀬が丘3-1730-3
     日本体操研究所内
会員随時募集中 詳しくは直接問い合わせ


 

去る4月25日、『相模原市ラジオ体操連盟』が発足した。会長に就任したのは長野信一さん。テレビ・ラジオで29年間、指導者を務め、ラジオ体操の普及に貢献してきた。『いつでもどこでもだれでも』できるラジオ体操を、健康づくり・仲間づくりに役立てて欲しいと話している。


 長く親しまれるラジオ体操
 張りのある声はよく通り、シャンと伸びた背筋で階段を軽快に上る。来年喜寿を迎えるとは思えない若々しさである。
 長野信一さんは昭和56年から平成22年までの29年間、テレビ・ラジオでラジオ体操の指導を行ってきた。
「ラジオ体操は3分間という短い時間で多くの筋肉を動かす、非常に効率の良い運動なんです」
 ラジオ体操が初めて放送されたのは昭和3年。『いつでもどこでもだれでも』とあるように、年齢や体力を問わず継続的に実施できるところが長く親しまれた理由だろう。

   テレビ・ラジオで指導
 長野さんは14歳の時に相模原市に転入、体育教員を志して日本体育大学に入学した。
「卒業を間近に控えた時、学長から元  日本レクリエーション協会に入るように言われました」
 7年間勤務して退職、その後大学に戻り体操指導をする中で、恩師の勧めもあってNHKのオーディションを受け、以来『ラジオ体操の顔』を務めた。退いた後も、全国の学校や企業、高齢者施設、イベントなどで精力的に指導を行っている。

   子どもたちに運動習慣を
「今心配なのは、子どもたちの体力が二極化、格差があることです」
 朝礼や体育の授業でラジオ体操をしていた世代には意外かもしれないが、最近では小・中学校でラジオ体操をする機会があまりないのだと言う。
「運動をよくする子と、ほとんど体を動かさない子とが極端です。全国体力テストで神奈川県は下位の方なんですよ」
 これも意外だが、昨年文部科学省から発表された全国体力テストの都道府県別体力合計点の順位で、小5、中2の男女の順位は44〜47位だった。
「子どもたちにとって、発育期の運動刺激はとても重要です。子どもの頃に運動習慣を身に付ければ、大人になっても取り組みやすいですから」

   神奈川県で初の連盟発足
 相模原市ラジオ体操連盟では、今後各地域の『ラジオ体操会』をマップにして参加希望者が自宅近くの会場を探しやすくしたり、各種イベントの実施、指導者の育成などに取り組んでいく予定だ。
「家でひとりでもできますが、やはり会場まで歩いたり、人と挨拶を交わしたりすることも大切なことですから」
 適度な運動と、人との会話が認知症予防にも良いことは周知の通りだ。地域でのコミュニケーションは互いの見守りにもなり、防災にも役立つ。
「ラジオ体操はブラジルやペルーなどでも親しまれています。始業前の体操は、作業効率の向上や事故防止にも役立っていますよ」

 健康で長生きしたいとは誰もが願うこと。数分間で体をほぐし、血流を良くするラジオ体操は手軽に取り入れられる健康法だ。毎日しっかり体を動かし、元気に新しい朝、希望の朝を迎えたい。

1000万人のラジオ体操祭

1999年の1,000万人のラジオ体操祭。毎年テレビ・ラジオで同時生中継される。中央が長野さん。



 

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ