発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行   Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  この街・あの人・どんな顔 >>  滝澤 彩
この街・あの人・どんな顔       滝澤 彩    2013/8/05掲載

「この街・あの人・どんな顔」

日本女子プロ野球リーグ 「ノースレイア」 内野手
滝澤 彩

たきざわ あや 1988. 3.18生 相模原市出身・埼玉県在住

チーム公式サイト
 http://www.jwbl.jp/northreia/
チームブログ
 hhttp://ameblo.jp/north-reia/

市長を表敬訪問
↑6月10日市長を表敬訪問

球団マスコット『レイアちゃん』と
↑球団マスコット『レイアちゃん』と



 

女子プロ野球チーム 『ノースレイア』で活躍する滝澤 彩さんは津久井出身。幼い頃から野球に親しみ、男子の中で人一倍練習を重ね、念願のプロ選手となった。4年目を迎える今年、さらに上を目指して努力を重ねている。


 女子プロ野球 相模原大会開催
 日本に女子プロ野球リーグが誕生したのは2009年。4年目となる今年から球団数は4チームとなり、大会も北は仙台から南は熊本と広域で開催している。

 滝澤 彩さんが所属する球団『ノースレイア』は、『イーストアストライア』とともに本拠地を関東としている。リーグ戦は、4球団が3月から11月までの間、土日の2日間を1大会として各地の球場でトーナメント戦を行う『ティアラカップ』と、東西に分かれ、選抜選手で年間8試合を戦う『ヴィクトリアシリーズ』で展開される。

 相模原市では、8月、9月、10月に相模原サーティフォー球場にて3大会を開催。チケットも販売中だ。
「地元で試合できることに、感謝の気持ちでいっぱいです。全力で頑張りますので、球場に足を運んでください」
 相模原大会の開催に向け、笑顔で意気込みを語ってくれた。

 夢だったプロ野球選手に
野球をやっていた父親の影響で、幼い頃から遊びはキャッチボールや素振りだった。小学5年生の時に地元の少年野球チーム「中央イーグルス」に所属、中野中学では硬式野球部で男子に混じって野球を続けた。

「小学6年生の時、厚木商業高校の女子ソフトボール部の試合を見て感動したんです。女子でもあんなにすごいプレーができるんだって」

 厚木商業高校、日本体育大学に進学し、ソフトボール部で活躍した。大学卒業後は教員になろうと考えていた。

「4年生の時、女子プロ野球機構ができてトライアウトがあると、友だちが教えてくれたんです」

 129名中30名が合格。滝澤さんは晴れて念願のプロ野球選手となった。

 白熱のプレーを見てほしい
高校の女子硬式野球部も少しずつ増えている。相模原市内の高校にはまだないが、女子プロ野球リーグが野球をする女の子たちに希望を与えられると滝澤さんは考えている。

「男子プロ野球とは違った面白さもあります。応援をよろしくお願いします」

 熱い戦いが期待できそうだ。

ティアラカップ相模原大会

 

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ