発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行   Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  この街・あの人・どんな顔 >>  川上 暁子
この街・あの人・どんな顔       川上 暁子 2011/02/05掲載

「この街・あの人・どんな顔」

カラーセラピスト 川上 暁子
かわかみ あきこ1978. 3.27生 静岡県出身 相模原市在住
HP http://www.marble-clover.com/
Eメール info@marble-clover.com

「自分の興味から始めたセラピー、今は人の役に立てることが心からうれしい。『来てよかった』と言われることが幸せ」


カラーボトル
センセーション トリコロール カラーセラピー 12本のボトルから「気になる」6本を選び、中国の五行思想になぞらえて、気や時の流れを表すサークル上に並べて診断。

カラーボトル
アヴァターラ・オブ・ハート カラーセラピー エアミストを使った新しいシステム。自身を取り巻く人間関係を思い浮かべ、2回ボトルを選んで診断。

ライン

出張セラピーinカフェコレット

30分2,000円
毎週水曜日 13:30〜
cafe corretto(カフェ コレット)
相模原市緑区橋本2-2-16
http://homepage3.nifty.com/corretto/

毎週ちがうメニューで、気軽にカラーセラピー体験。
※問い合わせは川上まで
ライン



 

ズラリと並んだカラーボトルの中から、相談者が選んだ数本を手がかりに、その心の向きをひもとく『カラーセラピー』。色の力に魅せられた川上暁子さんは、数種類のカラーセラピーを学び、自宅にサロンを開いた。人が笑顔になれる、心地よいセラピーを心がけている。


「色って、面白い」
 『色』と『気分』の関係は密接である。古くは紀元前から『色』を使った治療法があったと記録があるそうだ。
 現代のカラーセラピーは、1970年代にアメリカで確立したと言われている。『街灯をブルーにしたら犯罪が減った』『橋の色を塗り替えたら飛び降りが減った』などの事例を科学的に検証したところから派生したという。
 川上暁子さんが『色』に心を惹かれるようになったのは、アパレル企業に勤務していた頃。
「店頭で服の販売をしていて、お客様が服を選ぶ時に形よりも色にこだわる方が多いということや、POPの文字色によってお客様の反応がちがうことなどが気になり始めたんです」
 ある時、川上さんは忙しさから体調を崩し、仕事を続けながら病院通いという日々が1年ほど続いた。回復の兆しが見えた頃、勤務時に着る自社の服を選んでふと気づいた。
「体調の悪い時と、回復した時では手にとる服の色が違ったんです。私の場合は元気になったら無意識にカラフルなものを選んでいました」
『色』についてもっと知りたい、そう考えた川上さんは、内勤に異動したこともあり、カラーセラピー講座を受け勉強を始めた。
『色』の魅力にどんどん引き込まれ、他のカラーセラピーや、パーソナルカラーに関しても学んだ。やがて仕事との両立に限界を感じて退職。カラーセラピストとしての道を歩み始め、2年前に現在のマンションに転居、その一室でサロンを開いた。

本来の力を引き出すセラピー
  白を基調とした小部屋に、カラーボトルが並び、カラフルな小物が置かれている。
「数種類のカラーセラピーがあります。ホームページでもご紹介していますが、どれを受ければいいかわからない方には、いらしてから説明をして、ピンとくるものを選んでいただいています」
 基本的には、10〜数十本のカラーボトルの中から気になったものを選んでもらい、その色や組み合わせ方などから、心理状態や人間関係などを読み解くというもの。
「誤解されやすいのですが、占いではありません」
 つい「当たってる」と言ってしまいそうだが、あくまでも相談者の思いを引き出すもの。自分では気づかなかった本心に気づき受け入れることで、進む方向性を見い出し、本来の力を発揮するための手助けをしてくれるのだ。
 また、パーソナルカラー判定では、『色』を春夏秋冬の4つのトーンに分け、その人の肌や髪の色、顔のパーツなどから似合うトーンを判定してくれる。さらに、川上さんの行うメニューでは、体型のバランスに合う服の選び方や小物の使い方、似合うメイクなどもアドバイスしている。
「普段、黒やグレーなどが多く、色のものはちょっと…という方でも、スカーフなどの小物で取り入れたりして少しずつ色に対する免疫を作ることをおすすめしています」
 実際には、4つのトーンのどこかにきっちり入る人は少なく、色味によって複数のトーンから色を選べる。
「私自身は、服でも小物でもお好きな色を選ぶのが一番楽しいと思っています。でも、『似合う』といわれる色を身に付けると、自信がわいてくる感じがします」
 こうして話を聞いていると、『色』は可能性であることに気づく。気持ちを元気にしたり、手軽にイメチェンに挑戦できるのだ。
 さて、今日の気分は何色だろう。今、あなたが思い浮かべた色が、幸せと希望に満ちた色であることを心から願う。

ライン ライン

marble * clover  MENU
カラーセラピー メニュー
カナダ発『センセーション』、イギリス発『アヴァターラ』、札幌発『トゥルーコミュニケーション(TCカラー)』など …セッション 30分2,800円、60分4,500円
セラピスト養成講座 … 詳しくはHP参照。

パーソナルカラー判定
1. 90分13,000円[基本の40色判定+メイク]
2. 150分20,000円[基本の40色判定+好きな10色判定+メイク+バランスアドバイス+持ち込みアイテムアドバイス]

パステルNAGOMIアート
画材のパステルを使ったセラピー。絵が得意でない方でも、楽しみながら癒しを体験できる。

workshop
◆ カラー体験(毎月開催)  90分 3,000円
カラーセラピーとパーソナルカラーをプチ体験。
2月12日、3月30日
◆ パステル体験(毎月開催) 120分3,000円(画材費込)
2月26日、3月12日
参加申込は、Eメール、またはHPから。

ライン ライン


 

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ