発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行   Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  この街・あの人・どんな顔 >>  影山 陽子
この街・あの人・どんな顔 2007/12/05掲載

今年6月にリース作品集「野あそびのなかで」を出版
リース作家
      影山 陽子

かげやま ようこ 1947. 2. 5生
佐賀県出身 相模原市在住

プロフィール
■'87年頃より、リース作りを始める
■'92年春 南青山グッドアース・スペースにて初個展
■'93年春 グッドアース・スペースにて2度目の個展
■'93〜98年 横浜ギャラリーMEMEにて毎冬に個展
■'97年秋「野の詩をききながら リース・自然の贈り物」 (婦人画報社)出版、同時に神田三省堂書店本店ギャラリーにて出版記念展
■以降、東京、神奈川の各地で個展を開催
■2000年より毎冬 銀座 ギャラリー悠玄にて個展

ホームページ
http://kageyama.a-la.net/

「表現する喜びと、それを人に喜んでもらえること。本当に恵まれていると思います」


↑工房にて。カンバスにかけて確認しながら作る。


↑完成したらしばらく壁にかけ、時間をおいてみる。

 

山歩きをしながら、目についた蔓(つる)をクルッと巻き取り、わっかをつくる。自然の中で目にした情景が集約され、可憐なリースがうまれていく―。リース作家 影山陽子さんは、野のものを素材としたリースを作り続け、今年もまた冬の個展を開催する。


野山の情景を リースに
  湖のほとりに佇み、木々の間から富士山を望む静かな山荘。この時期、影山さんは週の4日程をここで過ごし、12月の個展に向けた作品制作に勤しむ。
「私にとってリースは、その草花があった野山の情景そのもの。花に関してはすごく覚えているんですよ。いろんなこと、すぐ忘れちゃうのに(笑)」
 野山に煙る霧に、あるいは枯れかけた木の実に、「これをリースにしたい!」と突き動かされる。
「自分が素敵だなーと感動しないとダメなの。いくら材料があっても」
 大小に関わらず、自然のあらゆるものが作品づくりの素となる。
「父の影響で子どもの頃から野山を歩いていました。草原に寝そべって、ボーッとしたり(笑)。それが原体験かな」
 その後、影山さんが再び草花に触れたのは、子育ての最中。洋書で見たリースを作ったのがきっかけとなり、山歩きで集めた素材をリースにし始めた。 「楽しくて友だちに見て見てって。そのうちに友だちが『個展をやるべきよ』って、どんどん話が進んでいって…」
 リースの個展は当時珍しく、準備期間から取材され、新聞・テレビで取り上げられた。“普通の主婦”である自分だけが取り残され、周囲がすごい速さで動きだした感覚だったと話す。
「怖かったです。会場へ行ったら、外にまで行列が出来ているし。どうなっちゃうんだろうって…」
 その中でふと気づいた。リースの前で涙を流す人、幼い頃を思い出すと語りはじめる初老の女性。
「野のものがこんなにも人の心を癒すのかとびっくりしました」
 影山さんの中で、何かが変わった瞬間だった。

リース作りを支える 大きな輪
   初めての個展から15年経った今年、2冊めの本を出版した。美しい写真は影山さん自身が撮影。ご主人は、来場者の名簿作成や素材集めなど、縁の下の力持ちとなって影山さんを支える。友人や姪のサポートも心強い。
「今でも人前に出るのは苦手だけど、あの方、今年も来てくれるかなって、楽しみに感じたりもするんですよ」
 野のものにこだわってきた影山さんだが、最近は色を長持ちさせたいという理由からプリザーブドフラワーなども取り入れ始めた。その結果、それが見る人の目をさらに楽しませている。
 ”普通の主婦“が作り始めた小さなリースが、いつしか大きな輪となって、人と人をつなぎ、広がり続けているのだ。


今年の作品から

【左】カレンダー「野の詩 2008」1,575円[税込]
【右】「野あそびのなかで リース・自然の贈り物」
2,000円[税込]
[取り扱い店]
マリポサ(相模原市古淵/042-755-3829)
久美堂町田本店(042-725-1330)・同小田急8F店、他
ホームページでも注文可(送料・振込手数料別)
影山 陽子 2007 冬のリース展
2007.12.10(月)〜12.16(日)
11:00〜18:30[最終日は15:00迄]
東京銀座 ギャラリー悠玄
中央区銀座6-3-17 悠玄ビル
tel.03-3572-2526

春のリース展 2008.3.11〜3.20
SHAGGY DOG GALLERY にて
(町田市玉川学園)

 

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ