発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行   Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  味 紀 行 >>  ルヴェソンヴェール 南大沢

2011/10/05掲載 
 

ルヴェソンヴェール 南大沢

■ 〒192-0397 八王子市南大沢1-1  首都大学東京 国際交流会館内
京王相模原線「南大沢駅」下車15分
<近道>大学正面の左脇遊歩道から右の小径に入り(看板有)道なりに進み、広めの道に出たら右へ
■ TEL 042-677-3301
■ 営業時間 ランチ/11:30〜14:30(LO)
      ディナー/17:00〜20:00(LO) 21:00 Close
■ 定休日 なし (但し、入試など大学の行事により休業)
http://www.leversonverre-tokyo.com


ルヴェソンヴェール 南大沢 店内

ルヴェソンヴェール 南大沢 ランチ
↑ランチ(1000円)の日替わりメイン料理[豚フィレ肉のロースト シャルキュティエールソース ナスのフラン添え ]

ルヴェソンヴェール 南大沢 前菜

ルヴェソンヴェール 南大沢 デザート
↑↑デザートの取り合わせ 800円 (バースデーヴァージョンも有り)単品は500円〜。予約にて、バースデーケーキもオーダー可能。

 

 キャンパスの小径をそぞろ歩くと、そこは光溢れるレストラン

  昨年4月、南大沢駅前の首都大学キャンパス内・国際交流会館に、カジュアルフレンチのレストランがオープンした。

 店内は、多摩産のヒノキのぬくもりに包まれ、大きな曲線を描くガラス壁から燦々と光が注ぐ。そして、パティオの池では水がゆらぎ、心が和む雰囲気に。
 料理は、カジュアルフレンチといっても、吟味された素材それぞれの味を生かして、とてもていねいに作られている。

 ランチは、前菜ビュッフェ、日替わりの肉または魚のメイン料理、パン、ドリンク(1,000円)。野菜中心の前菜は、葉もの野菜、豆類、根菜など毎日15種類ほど並ぶ中から好みのものを選ぶことができる。
メイン料理の魚は、毎日築地から仕入れるので新鮮なものをフレンチスタイルで味わえる。肉料理はとてもジューシーでふっくらと調理され、相性の良いソースで仕上げられている。

デザートは別オーダーだが、見た目、味の両方が満足できるのでおすすめ。このランチ、土・日も料金は同じなので休日のブランチにもうれしいお店だ。

 ディナーは、定番のアラカルトとちょっと現代的にアレンジされたこだわりのコース料理(2,000円〜)などがあり、ワインも50種類ほど用意されている。夜の店内は、趣のある落ち着いた雰囲気となり、ゆったりとした時間を過ごすことができる。

 普段立ち入ることがあまりない、大学のキャンパス。秋のひとときを過ごしてみませんか。。

価格は取材当時のもので、変更される場合があります。

ウェディング
水のせせらぎ、鳥のさえずりの中 「1日1組限定」のウェディング
ブライダルコーディネーターが、挙式から料理まで、お二人が考えている事を形にするお手伝いをいたします。(料金他、お気軽にお問い合わせください)

ウェディング

パーティ
*立食ビュッフェ 3000円 (税込み・サービス料10%別)〜/ 20〜150名
*着席コース 4000円 (税込み・サービス料10%別)〜/ 60〜100名

パーテーションで仕切ってのパーティーや懇親会も可能です。
地域の集まりや会合などにも気軽に利用できます。
*60名以上のご利用に関しましては、貸切のパーティー対応可。

出張料理 人数、お料理、ご予算など、さまざまな対応が可能です。
シェフが一品一品、打ち合わせをいたします。温かい料理は、温かくお出しできます。

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ