発信/読売新聞「ほうむたうん」編集室
〒252-0143 相模原市緑区橋本3-21-12
         グリーンピア長嶋1-A
TEL 042-707-7550 FAX 042-707-7551
E-mail info@yc-hometown.org
今月号の記事から この街・あの人・どんな顔 Shop Guide インフォメーション 読者プレゼント こどもセンター
バックナンバー この街・あの人・どんな顔 味 紀 行   Shop Guide ぷれいすがいど
相模原・城山エリアの販売センター 各販売店所在地・配達エリア 各販売店取扱紙・ご購読申込み リンク集
このページは… トップページ >>  味 紀 行 >>  菓子工房 プチシュクル

2005/11/05掲載 
 

相模原市中央区共和4-6-8
■TEL 042-750-7777 
■営業時間 11:00〜19:00
■定休日:火曜日



▲X'mas ストロベリータルト 5号 2,940円
 甘さ控えめのカスタードクリームと苺の酸味のバランスが抜群


▲ラフイネ・タルト 315円
 軽く焼いた洋梨とシナモンがくせになるおいしさ


▲X'mas 苺のデコレーション 5号 2,630円


▲(左)タルトショコラ 315円(右)苺のタルト 420円

 

  国道16号線淵野辺十字路から少し入ったところに菓子工房「プチシュクル」という小さな店がある。
「いつか、手づくりのケーキを出す店をやってみたい… と思い続けていました。その夢に近づけるよう、ケーキ教室や勤め先でプロの技を覚えたり、技製菓衛生士の資格をとるなどの準備を少しずつしていました」とオーナーパテシィエの駒井さん。
 主婦業をこなしながら、自宅でケーキ教室を開いたり、市内の喫茶店に約10年間、タルトケーキを卸すなど、着々とプロとしての経験を積んでいった。子育てが一段落した3年前、家族の応援を受け小さな菓子工房を開店した。
「プチシュクル」のケーキはタルトが中心。ここのタルトは、焼き上げたタルトにクレーム・ダマンドを敷き詰め再度焼く『2度焼き』。そして、その重ね焼きのタルトにクリームや季節のフルーツなどをのせる。手間はかかるが、サクサクッとした食感の香ばしいタルトケーキができる。
 タルトケーキ以外にも、スポンジ台のケーキやプチシュークリーム、焼き菓子なども作っている。どれも、素材の風味や甘みを生かしてつくるので、甘さ控えめで食べやすい。
 また、オープン間際まで勤めていたフルーツパーラーの影響もあり、『季節のフルーツ』を使ったケーキが多いのも特徴の一つだ。
「どうしても、フルーツ系のものが多くなってしまうんです。彩りもいいですからね」
 生まれ育った町で大好きな菓子工房を開いた駒井さん。フルーツは、地元の八百屋さんから仕入れるなど地域密着の店づくりを心がける。  店内には、アンパンマンや動物など思い思いのプレートがのったセミオーダーケーキの写真が多く飾られている。
「お客様に絵を描いていただくとか資料を持参してもらうなどして、できるだけお客様の要望をお聞きしてオリジナルケーキ(事前に予約)を作っています。ありがたいことに、毎年バースデーケーキをオーダーして下さる方もいます」 
 個人店だからこそできるきめ細かいサービス。そして、初心を忘れない心のこもったケーキづくりに好感が持てる店だ。



▲(左)クリスマス限定クッキーBOX 1,575円 (右)モンブランタルト5号2.940円

HOME |  ご意見・お問い合わせ |  ページのトップへ